« 夫の寝言 2009年3月19日 | トップページ | 夫の寝言 2009年3月22日 »

2009年3月22日 (日)

夫の寝言 2009年3月21日

週末はパソコンにあまり触れない。

そのため寝言を聞いたのに更新せずにためたりする。

そんな時に限って数がでたりすると最悪だ。

 

1時23分

そっか、そうするのが一番いいかもしれないな。

○○…(長すぎて聞き取れず)

なんだこりゃ。

 

夫の寝言の中で「なんだこりゃ」がかなりの頻度で出ている気がする。

 

1時26分

ふふ。わかったぜぃ。来年○○。

 

いつもの夫の口調と違う。

不思議だなあ。

 

1時38分

よいしょっ。

 

そういいながら私の顔の近くに腕をおいた。

寝相の悪い夫が顔周りに腕をおくのはかなりの恐怖だ。

悪気なくパンチをくらうからなあ。

慌ててどけると夫の反撃にあう。

私の顔をつまもうとするのだ。しかも目を開けて笑いながら。

まるで起きているみたいだ。

ちょっと怖い。

 

3時33分

すいません。O先生が○○…

 

このO先生、前も出てきたような。。

 

3時36分

○○掃除。

何言ってんだオレ。

言葉が発せない。

 

自分で何か変なことを口走ったのはわかったようだが

言葉が発せないというのは間違っている。

だってそれも寝言だもーん。

 

3時38分

(夫が手をバタバタさせているので押さえたところ)

だれ??

あー、びっくりしたー。

 

私の顔をみて、ちょっと安心したようだ。

やはり視覚はちゃんと機能している。

寝ているけれど目を開けた時は見えているのだ。

でももちろん記憶はない。

すごい。

  

|

« 夫の寝言 2009年3月19日 | トップページ | 夫の寝言 2009年3月22日 »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/127442/44430740

この記事へのトラックバック一覧です: 夫の寝言 2009年3月21日:

« 夫の寝言 2009年3月19日 | トップページ | 夫の寝言 2009年3月22日 »