« 夫の寝言 2007年11月29日 | トップページ | 夫の寝言 2007年12月1日 »

2007年11月30日 (金)

夫の寝言 2007年11月30日

夜中、夫が突然ブワッと布団を持ち上げた。

つい最近までアイスノンを使用していた暑がりの夫のことだから

寒くなってきてそれまでかぶっていなかった布団を急にかぶったのかと思った。

だけど違った。

夫はその後、リズムよくズリッズリッと私の方ににじりよってきた。

あおむけのそのままの姿勢で。

しかも私をベッド下に落とす勢いで。しかも楽しそうに。

私が落とされるもんか、とその場で石のように固まると

先に進めなくなってしまったためか夫が目を覚ました。

すごく楽しい夢でも見ていたのだろうか?

目が覚めたとたん、「あれ?」と不思議そうに言っているけれど顔は笑顔だ。

 

3時32分

あれ? あれ?

 

急に目覚めて事態が飲み込めていないようなので私が

夢みてたんですよー

と声をかけた。

すると夫、

 

違うよ。押し出していたんだよ。

…かわいそすぎる。

 

と言い出した。

これは!!

寝ぼけている!!

起きたと思ったけれど、これは確実に寝言だ。

そう判断して慌てて携帯を手にとり会話を残す。

 

実は22日にも同じようなことが起こった。

その時は夫が寿司を握るような動作をしていたので

不思議に思って観察していた。

寿司を握っては食べ、寿司を握っては食べしている。

とふと夫が私の視線に気付いたのか目をさました。

そしてつけっぱなしで寝ていた低周波治療器を「あっ」とか言って取り、

忘れてたよ、とかなんとか言いながら立ち上がってコードをくるくると仕舞い始めた。

起きたのなら寿司の夢が聞けるかもしれないと思い

お寿司握るような動作してたよー、夢みてたの? と聞いた。

ところが夫の返事は

「そうだよ。寿司を握るフリをしていたよ」

的なものだった。

そして握るフリしてたのは夢などでは決してないと力説しはじめた。

そこで初めて私は「夫は起きているように見えて実は寝ぼけている」

という事実に気付いた。

しまったー! これは夫のセリフをちゃんと記録しておくべきだった…。

後悔しても遅い。

次からは怪しいときはちゃんと早めに記録だ!

夫の場合、起きているように見えても起きているとは限らない!

そう自分に言い聞かせた。

そしてその決心からそう遠くない今日、夫の寝ぼけに早めに気付けた。

ふふふ。

心の中でガッツポーズ。

もちろん朝、夫に確認したところ一つも記憶はなかった。

きちんと記録できたことに自己満足の早朝であった。

 

|

« 夫の寝言 2007年11月29日 | トップページ | 夫の寝言 2007年12月1日 »

コメント

はじめまして☆
おもしろい旦那さんですね^^
またそれを記録しようと手にとった媒体が携帯電話ってのが何かイマドキって感じです。
ウチの娘1号も『てをあわせてください。いただきます。』と何か食べようとしてた事があるそーです。

投稿: らっきぃ♪ | 2007年11月30日 (金) 06時52分

らっきぃ♪ 様
はじめまして。コメントありがとうございますー!
寝言は夜中の出来事なんでメモとペンでの記録は難しくて。。
電気つけたら夫が目を覚ましてしまいそうですしねー。
かといって私の記憶力は朝まで持続しないんで脳メモも無理だし…。
携帯だと手元だけ明るくなってけっこう便利です~。
うちの携帯電話はほぼ寝言専用です。
お子様の寝言は楽しそうですよねー!起きていても面白い語録が
いっぱい出てくるので寝言となったらさらに…。
食べる夢ならすごく楽しい夢でしょうねぇ♪

投稿: ねこぱんだ | 2007年12月 1日 (土) 14時08分

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/127442/17229459

この記事へのトラックバック一覧です: 夫の寝言 2007年11月30日:

« 夫の寝言 2007年11月29日 | トップページ | 夫の寝言 2007年12月1日 »