« 昔の寝言 2004年12月29日 | トップページ | 夫の寝言 2006年6月12日 »

2006年6月10日 (土)

夫の寝言 2006年6月10日

ワールドカップが始まった。

夫はサッカー好きなので開幕式を見て・・るうちにリビングで居眠り。

ドイツとコスタリカの試合が始まったよ、と起こしても起きない。

なぜかサッカー好きでもない私が最後まで見るのであった。

なんやかやと4時前に夫も無理やりベッドに移動させ就寝。

今朝は当然のように遅くまで寝ていたところ・・

(あれ?夫は11時半くらいには寝ていたのに?)

 

9時48分

昨日コンロ拭いたよなあ。

なんで油まみれなの?

 

夜ご飯の後、私が洗い物をしている間よく夫はコンロを拭いてくれる。

たまに拭いてくれない時があってその時は私はコンロを拭き忘れる。

そんな時、夫は「コンロ拭いた?」とチェックしてくる。

油ものをした日は拭いていないことが丸わかりだそうだ。

たぶん夫の夢の中ではコンロが汚なかったのだろう。

あれ?オレ拭いたのに・・ってとこだろうか。

なんにしろ私が汚した犯人にされていることは間違いない!

キー!

 

|

« 昔の寝言 2004年12月29日 | トップページ | 夫の寝言 2006年6月12日 »

コメント

いつも楽しく拝見しています。
携帯電話で記録するのは不便でしょう。
枕元常備のおすすめを。

●ブロックメモ

●鉛筆
(ボールペンやシャーペンは芯が出ているか確かめないといけないので不利)

●マグライト
(小さい懐中電灯です。LEDで小型のもの)

先ずマグライトを点ける。
マグライトでメモを照らして鉛筆で記録。
書くことが多くてもメモをちぎって投げて
次のページに書くことができます。
何よりこの方法は速くて確実に記録できます。
鉛筆は「見つからない」「折れた」を防ぐため
3本転がしておけば安心です。

投稿: | 2006年6月12日 (月) 00時09分

コメントありがとうございます!
携帯での記録の便利なところは手を伸ばすだけで後は自分が同じ姿勢で
記録できることです。起き上がるのはさすがに辛いもので・・。
でも確かに鉛筆でメモ書きの方が早く記録できそうですよね。
一度やってみる価値はありそうです。
ただ夫がとてもキレイ好きでメモや鉛筆類は枕元に置いておくのは
許されない予感。携帯は充電器の定位置でもあるので撤収されませんが
夜中に飲もうと置いておいたペットボトルやノンシュガーのど飴なども
毎日なくなっています。。夫おそるべし。

投稿: ねこぱんだ | 2006年6月12日 (月) 09時54分

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/127442/10464142

この記事へのトラックバック一覧です: 夫の寝言 2006年6月10日:

« 昔の寝言 2004年12月29日 | トップページ | 夫の寝言 2006年6月12日 »